2013年11月7日 のアーカイブ | 仕入れ王 2014~転売ビジネスで利益を上げる方法~

仕入れ王 2014の内容について(16)

仕入れ王プロジェクト

仕入れ王 2014

このプロジェクトがあなたに実際にお届けするのは、以下になります。

1 つずつご説明していきます。

仕入れ王 2014

まずお届けするのは、何度かお話ししてきました、当社で開発した業務用リサーチツールです。

その名を、「BUY LOOK」と言います。

「BUY LOOK」の代表的な機能は、下記になります。

BUYMA 内で実際に売れた商品を検索できます。

複数の条件を入力して効率的に検索できます。

BUYMA 内の価格を調査できます。

機能①
バイマ内での「過去24ヶ月」の売上げを一瞬にして確認できます。

いつ、どんな商品が、どれだけ売れたかが一目で分かります。

自由な検索キーワードでも検索できるので売れている商品をピンポイントで探し出すことができます。

これにより日本国内で流通しているほぼ全てのブランド品の売上げ動向の把握可能になります。

機能②
さらに売上げ情報をグラフ化しています。

各ブランドの年間売り上げ、平均単価の移動グラフによっていつどのような商材がどれだけ売れているか、を視覚的に分かるようにしました。

機能③
さらにどのユーザーがどれだけ売れているか、過去24ヶ月に渡るデータを1クリックで呼び出しできます。

これにより自分にとってどのような売り方が適切か、簡単に割り出せます。

機能④
各ブランドメーカーごとの売上げがリアルタイムで更新されていきそれらが順位として1クリックで表示されます。

これらブランドメーカーのデーターも過去24ヶ月に渡って確認できます。

これにより各メーカーの売上げ伸び率が把握でき、売上げの伸びているメーカーをピンポイントで確認&出品できるようになれます。

機能⑤
バイマ内の売上げ商品は画像により閲覧可能です。

これらのデータも日々更新されていき、過去24ヶ月にさかのぼって確認する事ができます。

機能⑥
気になるユーザーは1クリックで自分のお気に入りに追加されいつでも気になる時に確認が出来ます。

データは日々更新されていき、最新のデータが閲覧可能です。

機能⑦
仕入地、買い付け地。シーズン、商品コメントなどによる検索も可能です。

これによりどの国でどのような商品がどれだけ仕入れられて販売されているか過去24ヶ月のデータから調べることが可能です。

機能⑧
さらに詳細なデータは「落札価格」「入札数」「終了時期」「商品名順」「バイヤー基準」「ブランド名基準」「各商品のアクセス数」「お気に入り数」などを基準に1クリックで並び替え可能です。

売上げの高いブランド、アクセス数の多い商品を簡単に並べ替えられるためすぐに売れ筋の傾向の把握が可能です。

本当にとても便利で、色々なことが簡単に調べることができます。

仕入れ王 2014

>>仕入れ王 2014公式サイトはこちらから

仕入れ王 2014~転売ビジネスで利益を上げる方法~ TOP » 2013年11月7日 のアーカイブ